ニキビ跡を重曹でケアするデメリット・メリット

重曹はニキビ跡への効果が期待できる?ただ実はデメリットもあります
ニキビ跡を重曹で目立たなくするというスキンケア方法が流行っているように思います。
【重曹洗顔などが効果が期待できると言われていますが、個人的にはオススメできません】
でもニキビ跡を重曹でケアすることには、デメリットがあるということをしっかり理解しておいてほしいと思います。

 

ニキビ跡を重曹でケアすることのデメリットは、肌が傷ついてしあうということです。
重曹は研磨作用があります。
研磨の役割をすることで汚れや角質をおとしてニキビ跡を目立たなくしてくれます。

 

ニキビ跡,重曹

 

しかし、重曹は肌にかかる負担がかなり大きいので毎日することはおすすめできません。

 

また、乾燥肌や敏感肌の女性だと、肌荒れを起こしてしまったり、乾燥が悪化してしまう原因ともなります。
ニキビ跡は、乾燥が原因の1つとなっています。

 

重曹で無理やりとるというやり方よりも、毎日保湿してしっかり乾燥を防いでいくほうが肌にも負担や刺激がかからないのでおすすめです。
もしどうしてもニキビ跡を重曹でケアしたいと思うのならば、使う頻度や使い方をしっかり調べてから使うようにしてくださいね。

 

\モニター満足度92.9%!
人気のニキビ跡専用化粧水♪/


60日間全額返金保証がついているのは効果に自信があるから

→リプロスキンでニキビ跡を確実に治したい方はこちらから