フォトフェイシャルはニキビ跡の赤みに効果的!メリットデメリットをしっかり知ろう

フォトフェイシャルは光の力で治療していくもので、ニキビ跡の赤み効果があります。

 

フォトフェイシャルはポルフィリンという物質に反応します。
これはニキビ菌が排出されています。

 

 

 

フォトフェイシャルってどこでするのがおすすめ?

フォトフェイシャルならヴィトゥレがおすすめです

1・全国16店舗!オープンより16年の実績
2・「高い技術力」でオープンより40万人のお客様に選ばれました。
3・脱毛、フェイシャル、などサービスも充実し「満足度95%」を達成
4・独自の冷却クーリング機能で「痛くない」を実現
5・脱毛経験者が選ぶNO1サロンの実績
6・全スタッフが全身脱毛ライセンス保持の専門家だから安心
7・強引な勧誘が一切ないので、友達にも安心しておすすめできる!
8・予約制御システムがあるから予約が取りやすい
9・ドクターサポート全額保証

 

顔のニキビでお悩みであればまずは無料カウンセリングを受けてみることをお勧めします
>>ヴィトゥレの無料カウンセリングの予約はこちら(クリック)

 

 

そもそも、フォトフェイシャルとは

活性酸素を発生させる青色光と、炎症性ニキビやニキビ跡の赤みに反応する赤色光を利用した治療方法です。

 

フォトフェイシャルのメリットとしては、皮膚にダメージをあたえずにニキビやニキビ跡の赤みに効果があります。

 

肌のテカリの解消もしてくれます。そして、副作用もないので敏感肌の人でもOKです。
ダウンタイムもありませんので気軽に治療ができます。

 

フォトフェイシャルのデメリットは、即効性がないことです
。効果を感じるには数回通って治療を受けなければいけません。

 

また、治療して次の治療をするまでに早くて2週間、
遅くて4週間くらい間を開けなければいけないので治療が終わるまでに長い時間がかかってしまいます。
また、回数が増えるということは費用もかさんでしまいます。

 

フォトフェイシャルはメリットもデメリットもあります。気長に治療しても良い人やお金に余裕がある人は
ニキビ跡の赤みに効果的なのでやってみてくださいね♪

自宅でニキビ、ニキビ跡のお手入れをしたい方には

フォトフェイシャルは回数をこなすことでニキビ跡にも確かな効果があるようですが
金銭的にも続けるのが難しい方も多いはず

 

そんな方にはリプロスキンというニキビ跡を自宅で治すことができる化粧水がオススメ


しかもリプロスキンは4ヶ月は実質無料でお試しできますので、ニキビ跡で困っている人は試してみる価値がありそう。

 

 

>リプロスキンでニキビ、ニキビ跡を絶対に治したい方はこちら(クリック)